[掲示板に戻る]
過去ログ
キーワード 条件 表示

[223] 誤字:極速無碍/極促無碍 投稿者:釈無明 投稿日:2016/06/19(Sun) 09:21  

p.200
極促、無碍

(聖典)
極速、無碍

細川師の歎異鈔〜(これもOCR版)を、僭越にも校正させていただいております。西の聖典が手元になく、東の電子版聖典に照らして、「違うとるぞ」と指摘しかけたところで、まてまてと印刷物で再確認したら、おっと、こちらが違っておりました。


[222] 無題 投稿者:tm 投稿日:2016/05/24(Tue) 14:20  

なんか文字化けしちゃいましたね。
P315の魚ホウのホウの字が違っています。


[221] 更に追加 投稿者:tm 投稿日:2016/05/24(Tue) 14:16  

P314
海の性一味にして、衆流入るもの必ず一味になって

(聖典)
海の性一味にして、衆流入るもの必ず一味となって

海の味、彼に随いて改まざるがごとしとなり。

海の味、彼に随いて改まらざるがごとしとなり。(聖典)

P315
鴆鳥水に入れば、魚蚌ことごとく死す

鴆鳥水に入れば、魚蜯ことごとく死す(聖典)

P317
この光に遇う者は業繫を除こる、このゆえに畢竟依を稽首したてまつる。

この光に遇う者は業繫除こる、このゆえに畢竟依を稽首したてまつる。(聖典)

慈光遥かに被らしめ安楽を施す。

慈光遐に被らしめ安楽を施す。(聖典)

P320
仏の言さく、「誑相なき涅槃、この法変化にあらず」

仏の言わく、「誑相なき涅槃、この法変化にあらず」(聖典)

P321
「我今楽生弥陀」より已下は正しく夫人

「我今楽生弥陀」より已下は、正しく夫人(聖典)

P324
または「同一に念仏して無別の道故」

または「同一念仏して無別の道故」(聖典)


[220] 追加 投稿者:tm 投稿日:2016/05/24(Tue) 00:20  

P307
善いかな、善いかな、善男子、快くこの問いを発せり。

(聖典)
善いかな、善いかな、善男子、快くこの問を発せり。

P310
衆根のためのゆえに、一法において二種の説を作す

(聖典)
衆根のためのゆえに、一法の中において二種の説を作す


[219] 訂正願い 投稿者:tm 投稿日:2016/05/23(Mon) 23:03  

P302
仏、阿弥陀仏の光明の極善なることを称誉したもう

(聖典)
仏、阿弥陀仏の光明の極善なることを称誉したまう


P306
涅槃の性は無苦・無楽なり。このゆえに名づけて大楽とす。

(聖典)
涅槃の性は無苦・無楽なり。このゆえに涅槃を名づけて大楽とす。


[218] 無題 投稿者:管理人・澤田 投稿日:2016/05/20(Fri) 21:34  

釈無明さま、かけひさま、ご指摘ありがとうございます!


[217] ご確認願います 投稿者:かけひ 投稿日:2016/05/18(Wed) 15:01  

いつもありがとうございます。
下記、訂正箇所だと思いますので、ご確認いただけたらと思います。

御文名 第二帖 八通
「本師木仏」→「本師本仏」

よろしくお願い致します。


[216] 脱字 投稿者:釈無明 投稿日:2016/05/10(Tue) 12:39  

p.162
見諦所断の法を断ずがゆえに、

(聖典)見諦所断の法を断ずるがゆえに、



[215] 無題 投稿者:管理人・澤田 投稿日:2016/04/17(Sun) 09:12  

>別符 聡さん
>hata3さん
>としゆきさん
対応が遅れてしまっておりますが、近々訂正いたします。
誤字のご指摘ありがとうございました。


[214] 確認願い 投稿者:としゆき 投稿日:2016/04/16(Sat) 11:21  

いつもお世話になってます
ご確認ください

P.6L.10 仏説観無量寿経巻上

如純孝之子 愛敬父母。於諸衆生、視之自己。(電子)

如純孝之子 愛敬父母。於諸衆生、視若自己。(聖典)


[213] 訂正願い 投稿者:hata3 投稿日:2016/03/24(Thu) 16:17  

仏説無量寿経巻上の

3頁目の4行目
9
天、樹の枝を按して攀出することを得しむ(誤)

天、樹の枝を按して池より攀出することを得しむ(正)


9頁目の1行目
17
錠光如来、世に出興して、(誤)

錠光如来、世に興出して、(正)